パートナーと楽しむ! 秋の好感度ニットスタイル

Enjoy knit with partners

秋冬のメインアイテムとしてはもちろん、ニットブランドとして設立されたベネトンにおいて、ニットは切っても切れぬ存在。そんなベネトンだからこそ、ウィメンズもメンズも遊び心があり、好感度の高いニットが2019年秋冬も揃い踏み。夫婦やカップル、パートナー同士で、ニットスタイルを楽しんでみませんか?

普段のデニムスタイルは
ニットを着替えてブラッシュアップ

【左/MEN】ベーシックなデニムパンツこそ、トップスで遊びを効かせるのが洒脱。今季のキーカラーであるブラウンのニットは、袖にニットテープを配したユニークな一着で、まさに打ってつけ。テープは4本セットで、取り外しも可能なので、その日の気分によって様々な着こなしを楽しむことができます。
【右/WOMEN】ローゲージニットは、古着のようなデザインとオーバーサイズのシルエットとのギャップが最旬。ヴィンテージ感のある風合いとピンクが、大人の可愛さも引き立たせます。ボトムは、ゆったりとしたデニムのワイドパンツで今っぽさをプラス。

【左/MEN】ベーシックなデニムパンツこそ、トップスで遊びを効かせるのが洒脱。今季のキーカラーであるブラウンのニットは、袖にニットテープを配したユニークな一着で、まさに打ってつけ。テープは4本セットで、取り外しも可能なので、その日の気分によって様々な着こなしを楽しむことができます。
【右/WOMEN】ローゲージニットは、古着のようなデザインとオーバーサイズのシルエットとのギャップが最旬。ヴィンテージ感のある風合いとピンクが、大人の可愛さも引き立たせます。ボトムは、ゆったりとしたデニムのワイドパンツで今っぽさをプラス。

遊びの効いたニット使いで
コーデも気持ちも新鮮に

【左/MEN】ひとたび間違えると、イタく見えてしまうキャラもの。しかし、クラシックなミッキープリントならさりげなく取り入れられ好感度も上昇。ボトムはネイビーのコーデュロイパンツをセレクト。ニットと揃えてブルー系のワントーンに仕上げることで、キャッチーなニットも大人顔に。
【右/WOMEN】ベネトンらしい鮮やかでヴィヴィッドなカラーを組み合わせたボーダーニット。ざっくりとしたネックまわりやモヘア素材で、今の気分を捉えた仕様に。中間色であるグレーのニットスカートで、カラーニットを中和するのがオススメです。

黒のニットで
リンクコーデもモードな香りを漂わせて

【左/WOMEN】マンネリになりがちな黒ニットは、ネオンカラーの効いたデザインとボトルネックでアップデート。フロントに大きくあしらわれたケーブル編みもアクセントに。ニットの存在感で、他とは一線を画すブラックコーデの完成です。
【右/MEN】タートルネックよりも高さが低く、折り返さないのがモックネック。トレンドを意識するなら、今季はこのモックネックニットがオススメです。黒なら取り入れやすく、全体の引き締め役としても最適。ガンクラブチェック柄のトラウザーパンツで、きちんと感のある装いに。

コーディネートアイテムはこちら

※記事内の“コーディネートアイテムはこちら”にて掲載がないアイテムは全てスタイリスト私物です。

STAFF CREDIT

Photo: Kentaro Watanabe<MOUSTACHE>(model),
Shoichi Muramoto (still-life) 
Styling: Ritsuko Mochizuki<KIND> 
Hair&Make-up: Taisei Kuwano<ilumini> 
Model: Kelly, Hiroyuki Kubota